9/12 エギ王決定戦予選 福島港




今日はきん釣具店主催(マルキュー協賛)エギング王決定戦予選が行われ、参加してきました。

名簿上では92名が参加し、300g以上を検量サイズとし、上位2位までが決勝大会にすすめる訳でかなりの難関です。

開会式後、一斉に各自思い思いのポイントに一目散とちりました。

私は…昨日の下見から、悩んだ挙げ句、天候、風、海の状況からして

水深があり、潮通しも良く、風の影響を受けにくい磯場。

呼子"new鳩"と決めていました。

到着すると数名の参加者さんが。
やはり、考えは同じか(笑)

しかし…

釣りはじめて、数分後。辺り一面が真っ暗に。そして大雨。いや豪雨。更に雷も。

しまった、ポイント選びを誤った(泣)

しかし、移動で時間も使ったし、せっかくなんで雨と豪雨の合間にシャクルも何故かロリイカばかり。

MAX150g。
これではいかん。

ならば…ホーム鷹島へ。

しかし…

外海のうねりは半端でなく、強風も重なり酷い状態。比較的大型の出る磯は、正直、危険な位の波浪状態。

であれば…

風裏の漁港に。

しかし釣れはするがロリイカ大漁。

はっきし言って、これじゃ勝負にならん(泣)

しかしながら、時間は無常にも過ぎ去り、渋々納竿としました。

会場に戻ると、まず検量サイズがない事の報告と参加賞を頂き、他の参加者を待つことに。
すると続々と参加者が帰ってくるも、イカの検量には至ってない模様。
その後、14:00検量終了となり、閉会式、結果発表へ。

ななんと…

検量サイズをクリアーされた方は

2名(平戸600g代・西海300g代)。

驚きでした、厳しい状況ではありましたが、凄腕の方が多数参加されていましたので、2名だけだったとは…

入賞されたお二人の方、おめでとうございます。決勝大会頑張って下さい。

ちなみに、私はと言うと、じゃんけん大会も一回目で負け(泣)

今日1日の釣果は…

参加賞のフラッシュマックスとタオルのみ(笑)

残念な結果となりましたが、結果を真摯に受け止め、更にエギ道を極めなければ(爆)

来年こそは、

まず検量(笑)

スポンサーサイト

9/11 033 下見 073(15)




" align=
明日がエギング王決定戦当日と言うことで、下見を兼ねて実際に昨日練ったスケジュールに沿って釣行してみました。

天気は良かったのですが、風とウネリで海は大荒れ。時間がたつにつれ更に悪化。ラインに気をとられていると、荒波で船酔い、いや陸酔いしそうなくらい(笑)

前回も書きましたが、ロリイカ100杯釣っても意味ないし、とにかくキープサイズを目標に。

しかし、あたるのはロリイカばかり。
真面目にやれば何杯でも釣れそうな勢い。
場所を代えても状況は変わらず、思い切って車で45分かけてエリア替え。

しかし…

またまたロリイカばかりで渋々納竿、悔しいけどこれが実力、やむを得ない(泣)

明日はまず、天候と海の状況を考えてポイント選び、出たとこ勝負ですね~
この天候なら、参加される方皆さん、釣り座の再検討をされてるんでしょうね~

吉とでるか凶とでるか。

これが釣りの楽しいとこですね~

5/5 019 福島 019



昨日、釣友I氏から連絡が(笑)

福島で爆釣らしい。

"持つべきものは釣友"

と言うことで、寝坊に備え、福島に前日入り(笑)
前泊組も待機する中、朝4時起床。

早速開始。

すると、ガッンと一発。
のりました

800程度かな~

それからしばしの沈黙。
ボトルステイからの一発目のシャクリで

"ズシッと"

重い。

ただ~

ジェット噴射がない

まさかのクルクルだったら~

"ありゃ。足長たこさんね"
そこそこお土産になりそうなんで、キープ。

食べる分は十分なんで、夕方のサガン鳥栖戦に備え、早めに帰宅となりました。

福島は久々来ましたが、海がイマイチきれいくない!前は感動してたけどね~鷹島になれたせいもあってか。

青島&黒島は更にきれいだし。

正直、贅沢か~

11/3 福島町~呼子

20091103203023
20091103203020
20091103203016
今日もまたまた伊万里方面に出撃してしまいました(笑)
我が家のお坊ちゃんも暇そうで、朝の4時起きで二人で久留米を出発しました。
あちこちポイントを変えましたが、あたりらしいあたりもなく、結果的にガス基地前でエソ一本のみ。しかし、貴重なのはお坊ちゃんが網ですくったハリセンボンかな~
初めて実物みましたよ
そのあとは呼子でイカ釣りに釣果はなしですか楽しかったです。
帰りは当然にイカ料理!
マンボウで二人前たべて帰還となりました。

来週はサッカーだし、釣りもシーズンオフに近いかな

さみしいね~

11/1福島町

20091101221219
20091101221214
(続き)
平戸から夜中移動して、鍋串で仮眠。仮眠がマジ寝になり、既に7時に起床。
しかし、予想通り朝から雨、昨日買い込んだ雨具を着て、鍋串でいつものようにスタート!

しかし、渋い。

かなり、渋い…

そんな時、

"グッ"

"のった"

エソか、の繰り返し。


半ば諦めかけで移動したガス基地近くの堤防で、やっとあたりが。
これは青物独特の引き、サゴシかな~

サゴシでしょう!?

サゴシでした。

これは慎重にと思い、先日買ったタモ網を準備。右に左に走り回るサゴシ君を落ち着かせ、なんとかボウズ脱出

これで、長かった釣行を終え、納竿としました
結果はたいしたことありませんが、十分に釣りを満喫出来ました。

(総論)
ショアジギングは当たり前ですが、ナブラやベイトがいる所で勝負しないと、雰囲気やカンではなかなか釣れない。
潮や天候、風によりボイルが沸くポイントも変わるので、数多くのポイントを実際回り、何もない所に何回投げても無駄な事はわかった。
ただ長く竿振ってりゃいいってもんじゃない!
つまり、労力の無駄使いってこと大変勉強になりました。

(追伸)
Mさん、焼きドーナツありがとね~この2日で、4個食べたよ
朝とか毎日頂きました。ありがとね~
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
佐賀県 呼子地区 
人気ブログランキングへ GyoNetBlog ランキングバナー
顔文字教室 にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

九州釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村