スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/13 0001 筑後川

20100213225624
大潮
満潮 21:05
19:30~20:30

明日は大事なサッカーがあり、今日しかないと筑後川に繰り出しました。
と言っても一時間だけ
釣りに行きたいと言うか~
ただ単にルアー投げたかっただけなんですが(笑)

筑後川に着くと、いつもと雰囲気が違う。

川の両岸に多数の灯りが
(写真…星ではありません)

これ、実は"シラスウナギ"つまり、ウナギの稚魚の漁でした(笑)

大潮、満潮のこの時期にだけ行われる、至ってシンプルな漁。

漁は、軽トラの荷台に発電機積んで、川面にライトを照らし、灯りで浮いたシラスウナギを網ですくうというもの。

筑後川の風物詩と言っても過言ではないでしょう。

ウナギは卵からのふ化はまだ解明されてないらしく、全て稚魚からの養殖と聞きました、そのため、かなり高値で売買されるらしいです

確かに、国産ウナギは高いですよね~

シラスウナギ漁が終わると、そろそろ、春もすぐそこ。

産卵後の有明鱸がベイトを求めて、筑後川を数10キロも上ってくる。

今年は何匹の有明鱸に出会えるのでしょうか

ここでの釣行はほとんどがボウズで、いつでも安易に釣れる釣りではない。

かなり根気のいる釣りであると言えるだろう~

だからこそ、釣れた時の喜びは、釣行を重ねたものにしか味わえない一種独特の喜びがある。

昨年より少しでも進歩した今年でありたいとつくづく思います。

ちなみに、今日は筑後川の反応ありませんでした

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
佐賀県 呼子地区 
人気ブログランキングへ GyoNetBlog ランキングバナー
顔文字教室 にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

九州釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。